News ニュース



2019/10/15

●衛生講話の実施

10月14日(月)産業医による衛生講話を開催しました。内容は「がんについて考える」です。喫煙や食事など体に負担のかかる生活習慣の積み重ねで、がん発症のリスクが高まります。発症のしくみから、発症後の相談窓口など、幅広くアドバイスをいただくことができました。(総務課 鈴木恭)
19-10-25-1












2019/09/30

●第13回 QCサークル発表大会開催

9月28日(土)第13回 豊国グループ QCサークル発表大会を開催しました。予選を勝ち抜いた8サークル(全20サークル)が優秀事例の発表を行い、製造五課の「ひらめき」サークルが最優秀賞を獲得しました。外観検査工数低減をテーマに上げ、QC手法で重点を絞込み、社外で学んだ改善手法を実践することで目標達成したすばらしい事例でした。
(総務課 青木)
19-10-25-2












2019/09/03

●防災訓練実施

9月2日(月)防災週間に併せ、避難訓練を(昼間、夜間の2回)を実施しました。直下型地震を想定しており、安全確保、一次避難、二次避難と行動項目ごとしっかりと行うことができました。(総務課 鈴木孝)











2019/09/02

●品質管理検定(QC検定)受検

9月1日(日)第28回品質管理検定(日本規格協会主催)に、新入社員2名を含む12名が挑戦しました。難易度の高い2級にチャレンジした社員をはじめ、挑戦者の結果が楽しみです。(総務課 鈴木恭)












2019/07/23

●安全衛生相互診断受け

7月22日(月)デンソー飛翔会 安全衛生環境相互診断がありました。この診断は年1回、外部の方に安全・環境という視点で点検していただく貴重な機会です。現場の2Sについて良い意見をいただけ、より安全な状態に改善するための有効なアドバイスもいただけました。(総務課 平野)









2019/05/31

●530運動実践活動の実施

5月30日(木)530運動実践活動を12:45~12:55にて行いました。50余名の参加者で会社周辺のゴミ拾いを行うことで、530運動の目的である「ゴミを拾うことで、ゴミを捨てない心を育む」を実践しました。(総務課 鈴木)
19-06-10-1










2019/05/29

●コスト改善賞受賞

5月28日(火)ロボット部品を納入するお客さまより「コスト改善賞」をいただきました。営業課と製造課で、加工コストを削減する提案活動に対する受賞です。沢山の改善提案をおこない、そのうち何件かはお客さまにも評価をいただき、実際のコスト改善にもつなげることができました。(総務課 林)
19-06-10-3













2019/05/27

●ISO14001環境マネジメントシステムの定期審査

5月22日(水)~24日(金)ISO14001環境マネジメントシステム定期審査を受けました。切削油など危険物管理改善やオイルミストによる職場環境改善の活動にグッドポイントの評価をいただきました。(総務課 平野)











2019/05/23

●危険物優良事業所表彰

5月22日(水)愛知県危険物安全協会連合会より「危険物優良事業所表彰」をいただきました。より硬い材質、より削りにくい材質の精密切削の潤滑剤は重要な要素です。この2年間、油性切削油の水溶性化(非危険物化)や、危険物管理体制の強化などの活動成果が評価されました。(総務課 林)
19-06-10-2












2019/04/07

●春のスポーツ大会

4月6日(土)第29回 豊国グループ春の親睦スポーツ大会を開催しました。各部門から選出されたレクリエーション委員の企画で、7種目を職場対抗で競いました。恒例となっている障害物リレーでは、紙コップを5段のピラミッド状に積み上げをしたり、お題の品を絵で書き、チームメンバーに当ててもらうことで攻略できるクイズなど、ワイワイ賑やかに老若男女が楽しめる競技となりました。(総務課 鈴木)