MMSライン

◆豊国エンジニアリング・概要 ◆GHSホルダー

mms-c
マシニングセンターのフレキシビリティと専用機の高効率を合わせ持った
New Type の加工機です。開発:豊国エンジニアリング(株)

main

        MMSによる加工(動画)

 


main2

めまぐるしく変わる近年の部品加工技術の変遷には目を見張るものがあります。このような中、汎用機(マシニングセンタ)は効率が悪い。●時間がかかる。●場所をとる。専用機では投資効率が悪い。●ワーク変更に対応できない。●投資額を回収できない。●いつ部品が終わるかわからない。とお悩みではありませんか。
豊国エンジニアリング(株)は、長年の切削加工用2次加工専用機を開発してきた経験をもとに、まったく新しいコンセプトをもった加工機の開発に成功しました。専用機の高効率と、汎用機の柔軟性を兼ね備えた新構想の加工機です。


●多系列多軸NC装置を装備
多系列NC装置により、同時加工が可能
●X-Y-ZオールNCのSlideModule
キーボードから全てのコントロールが可能
NC駆動は始め必要最小限にし、後からの追加も可能
●標準仕様から特殊設計までそろえたSpindleModule
加工に応じたSpindleModuleを乗せ替えることにより、
すぐに最適加工へ対応できる
●最適設計され、かつ交換可能なJIGModule
これらを組み合わせることにより、様々な状況変化に対応でき、高効率な部品の加工をお約束します。”最適なSpindleと最適なJIGで最適な加工”まだ、マシニングセンタをお考えですか?まだ、専用機でお悩みですか?
当社MMSにおまかせください。 新しい生産システムをご提案します。



mm2

カタログ・資料等MMSに関する
ご質問お問い合わせは、下記へお電話下さい。
TEL:0532(31)9250 
FAX:0532(31)1368
豊国エンジニアリング(株) 青木まで
メールでのお問合せは como@hokoku.co.jp

 




←BACK