豊国工業の基本理念

 

 2-logo1

中 期 経 営 方 針 2 0 2 0

 

企業理念line2

 

◆Mission
(社会に存⽴する意義)

 

◆Vision
(目指す方向)

人の快適な暮らしに役⽴つ技術革新を支え、
豊かな未来づくりに貢献する。
  独創的な加工プロセスを開発する世界トップの
加工メーカーになる。

◆Value
(大切にすべき価値観やあり方、姿勢)

 

◆Mind
(一人ひとりの心構え)

成⻑と進化を継続できる人の集まり。   良いと思ったらやってみる、やってから考える。
こだわって続ける。

行動指針line2

 

1.お客様に対して

私たちは、モノづくりを通じてお客様の期待を超える感動を追求し、共に成長するパートナーとして信頼される企業を目指します。

2.公正・透明な行動

私たちの事業活動や個人の生活において、法令およびその他の社会的規範を順守し、公正かつ透明な⾏動をします。また、社会の秩序や企業の健全な活動に悪影響を与える個人・団体に関わるなど、社会的良識に反する行為は行いません。

3.ステークホルダーとのコミュニケーション

私たちは「顧客」「株主」「取引先」「従業員」「地域社会」などのステークホルダー(利害関係者)に対し、必要な情報を適宜・適切に開示し、双⽅向の良好なコミュニケーションと信頼関係を構築します。

4.個性の尊重

私たちは、社員の多様性を受け入れ、一人ひとりの人格や個性を⼤切にするとともにそれぞれが創造性と個性を発揮し、成長を続けられる職場環境をつくります。

5.社会への貢献、地球環境の保全

私たちは、地球環境問題の重要性を理解し、安心して暮らせる地域環境づくりを目指し、人や地球に思いやりを持った事業活動、製品づくりを行います。

 

品質方針line2

 

1.製品競争⼒向上

高品質・高精度の製品を短納期・適正価格で提供する「良い工程」をつくる。

2.技術⼒向上

素材、生産量に適応するツール、工法、設備にこだわった独自の加工プロセスを開発する。

3.社員の成長

改善する人材を育成し、知恵のこもった職場をつくる。

 

環境方針line2

 

1.法規制の順守

法規制、その他会社が同意する要求事項を遵守する。

2.自然環境への配慮

事業活動、製品による環境への影響を予測、評価し、汚染の予防を図る。

3.エネルギー使⽤の合理化

合理的にエネルギーを使用する技術開発を行う。

4.廃棄物の発生抑制、資源リサイクルへの貢献

循環型社会の構築に向け、有意義な事業活動を行う。

5.環境マネジメントの展開

環境目的・目標の設定、環境マネジメントシステムの定期的な見直しを行い、その継続的改善をはかる。
 

6.環境方針の周知と開示

この環境方針は、当社で働くすべての人に周知するとともに広く開示する。


2017年4月1日
 代表取締役社長  山内有
                                 

         
9001-1   9100   14001-1
         
         

2017年(平成29年)
日本品質保証機構
「ISO9001:2015認証」取得

豊国工業株式会社
花田工場

  2017年(平成29年)
日本品質保証機構
「JISQ9100:2015年認証」取得
豊国工業株式会社
花田工場(特別認定部品)
 

2017年(平成29年) 
日本品質保証機構
「ISO14001:2015年認証」取得

豊国工業株式会社

 
  2004年3月 豊橋商工会議所
第5回加工技術受賞